読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のストロングポイントを理解しているのか?

自分のストロングポイントって何?

と考えたことはあるのだろうか。

 

自分の強みや弱みは何なのか、

理解しているのだろうか。

 

自分の強みは、

フィジカル

シュート

パス

だと思っている。

 

フィジカル

フィジカルは、スタミナやパワー、スピードなどいろいろな要素がある。

自分がいうフィジカルの強みは、球際の1対1のことだ。

ルーズボールを拾う時に上手く体を入れてボールを拾ったり、競り合っても身体がブレずにボールを拾える、ところが自分の強みだと思ってる。

ボールを拾った後の判断が遅くてボールを失うことがしばしばあるが。。。

 

シュート

シュートは、メッシやネイマール(次元が違いすぎるけど。笑)みたいに、速くて威力のあるシュートを打てるわけではない。

自分のいいところは、シュートを打つという意識を常に持っていることだ。

ハーフウェイラインを超えたら、いつもシュートを第一に考えてるし、打てるチャンスがあったらどんどん打つ。

シュートの技術はイマイチだが、シュートを常に第一に意識していることを今後も心掛けていきたい。

 

パス

自分がいうパスの強みは、相手が取れそうで取れないパスを出せる、ということ。

グラウンダーパスが得意だ。

だが、横パスやバックパスなどセーフティなパスが少し目立つような気がする。

これだと、相手は全然怖がらないと思うし、ゲームの流れも変えられない。ゴールがとおざかってしまうだけだ。

毎回毎回、パスをもらう時体はできるだけ前に向くように努力する。

ファーストタッチとボディシェイプが重要になるが、それが当たり前にできるようになれば、縦パスを出せたりゴールに繋ぐようなパスが出せるようになるはずだ。