読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカー試合に出れなくても次に繋げるように行動する。

試合に出たいのに出られなかった。 メンバーに選ばれたいのに選ばれなかった。 ああ〜悔しい、と凹んで終わるんじゃない。 なぜ試合に出られなかったのか?なぜメンバーに選ばれなかったのか?と考えてみる。 何が行けなかったのか、自分に言い聞かせる。ど…

どうしたらサッカーが上手くなるのか?ひたすら努力を続けることだ

「シュートが上手くなりたいけどどうしたらいい?」「パスが上手くなりたいのでコツを教えて」「ドリブルが上手くなるにはどうすればいい?」など、よく聞かれる。 正直言って、上手くなる方法やコツはない。ひたすら努力を続けることだ。努力を続けることで…

ガンバ大阪の宇佐美選手はバイエルンに移籍してさらに強くなった

ガンバ大阪の宇佐美選手とホリエモンの対談を読んでみて共感を持てる部分があったし、大変興味深い内容だった。 宇佐美選手は、19歳の時バイエルン・ミュンヘンに移籍したけど、この移籍は失敗ではなく成功だったんじゃないかと自分はこう思う。 宇佐美選手…

自分のストロングポイントを理解しているのか?

自分のストロングポイントって何? と考えたことはあるのだろうか。 自分の強みや弱みは何なのか、 理解しているのだろうか。 自分の強みは、 フィジカル、 シュート、 パス だと思っている。 フィジカル フィジカルは、スタミナやパワー、スピードなどいろ…

UEFAチャンピオンリーグ2017準決勝の組み合わせが決定。日程はいつ?

チャンピオンリーグ2017準決勝の組み合わせが決定された。 【UEFAチャンピオンズリーグ2017準決勝 】5/3、5/11 am3:45(日本時間)レアル・マドリー×アトレティコ・マドリード5/4、5/10 am3:45(日本時間)ASモナコ×ユベントス — サッカーノート (@note_foot…

リーグ戦2節を終えて感じたこと

【リーグ戦1節】4-0フル出場2G1A 【リーグ戦2節】1-0フル出場1G リーグ戦2連勝。個人的には3ゴール1アシスト。 だが、もっと点をとれたはず。もう少しキープして、ゴールに繋がるようなプレーをしなければならない。どんどん仕掛けてシュートに持ち込む。 相…

2017年度の目標は都リーグで10点以上とること

2017年度は都4部でプレーすることになった。自分が所属してるチームはトップとサテライトの2チームがある。 トップを目指していたけど、残念ながらサテライトとして都4部リーグに出ることになった。 正直、トップでプレーしたかった。自分の実力なさに悔しい…

サッカー練習中でも常に敵がいることをイメージする

今までいろいろなサッカー仲間と練習をしてきた。練習時、仲間たちはどのように練習しているか、大きく分けると2パターン。 ①常に敵がいることをイメージしてる②何にも考えずにただ単に練習してる で、 ①の人は、試合ではほとんど活躍できていて、②の人は、…

サッカーで視野を広げるにはどうしたらいいのか?

視野を広げるためにはどうしたらいいのか、自分の経験から思ったことを書いてみる。 ボールの扱い方が上手ければ、視野が広くなるのか?視野を広げるためにはどのような練習をすればいいのか? など、いろいろ疑問があると思う。 テクニックがあれば周りを見…

サッカーの個人スキルでもっとも大切なのはファーストタッチだ

サッカーって、個人スキルで差がつくシーンがよく見られるんだよね。 スキルとは、一言でいえば「技術」。 個人スキルは、 ・1対1の強さ・球際の強さ・スピード・ボールコントロール などがある。 特に、ハーフウェイラインを超えると、自然とプレッシャーが…

サッカーで怪我をしないカラダを作るためには?

サッカーはコンタクトプレーが多いので、どうしても怪我が起こりやすいスポーツだ。 サッカーを長い間続けると、必ず怪我してしまう。でも、普段から怪我をしないためのカラダ作りをしておくことが大事だろう。 怪我をしないカラダ作りは、ウェイトトレーニ…

サッカー選手に多い怪我の種類は?復帰までどれくらいかかる?

膝の治療で週1~2日通院してて、リハビリトレーニングしながらトレーナーに怪我について色々聞いてみた。 サッカー選手に最も多い怪我は、 打撲・捻挫・うちみ肉離れ骨折靱帯損傷 だそうだ。 自分はどちらかといえば、あまり怪我をしない方なんで、怪我した…

左膝の痛みの原因は膝窩筋(しっかきん)と内側半月板にあった

今日、MRI検査の結果を聞いてきた。 左膝の痛みは、 内側半月版の損傷 膝窩筋(しっかきん)の損傷 によるものだった。 左膝が完治するには2~3週間かかる見込み。痛み止め注射(ヒアルロン酸)をすれば練習に参加可能、とのこと。 どうやら深刻な怪我ではな…

どうすればボールへのアプローチ(寄せ)が速くなるのか?

先日、守備時、速く厳しくボールに寄せる。という記事を書いたけど、 アプローチが速くなれるようにするためにはどうしたらいいのか色々考えてみた。 試合では、ボールホルダーに厳しくプレッシャーをかけないと点を取られてしまう。 試合で勝つためには、・…

守備時、速く厳しくボールに寄せる。

監督に言われたこと。 【守備時ボールホルダーに対する寄せが甘い】 逆の立場になって考えてみると、 相手の寄せが甘かったら、助かるし、パスコースも探せる。考える余裕が生まれる。 逆に、寄せが厳しかったら、嫌だし、すぐ近くにいる味方にバックパスを…

サッカー選手がタバコを吸っていいの?

大学の時、健康学科で勉強してたから、 タバコを吸ってたらカラダにどんな影響を与えるのか理解している。 結論から言うと、タバコを吸うことによってメリットになるものはない! デメリットだらけだ。 どんなに体に害を与えてしまうのか例をあげてみると、 …

股関節の可動域を広げるストレッチとトレーニング

昨日、とあるトレーナーが来てくれました。 パフォーマンスを上げたいなら、 股関節の可動域を広げる必要があると強調された。 1時間半ほど、トレーナーの指示を受けてトレーニングをやったが、 本当にうるさいくらい「股関節を意識しろ!」と言われ続けた。…

いくつになっても学ぶことはたくさんある。

初投稿。 このブログは、サッカーノート代わりにつくったもの。 今34歳だけど、練習に参加するたびに課題など新しい発見がある。 せっかく見つけた課題を忘れてしまったらもったいないので、このブログに日々発見したことを書き留めることにした。 もっと上…